漫画とコミック情報なら、CO-MIXにお任せください!

当サイトの評価、感想などは、あくまでもイチ個人のイチ意見(レビュー)でございます。必ずしもその作品を表す指標とはなりませんので、ご理解の上で当サイトをご利用くださいませ。皆様の漫画選びのご参考になれば幸いです。

メインコンテンツ

ジャンル別 おすすめコミック

漫画・コミック CO-MIX > おすすめ感動作品

感動の名作

当ページでは数ある漫画の中でも、思わず涙があふれてしまう、涙をこらえきれずに号泣してしまう、そんな感動の名作のみをピックアップして紹介しております。

めぞん一刻
この本を探す

めぞん一刻

めぞん一刻は、恋愛という愛の形だけでなく、家族愛、親子愛など様々な愛の形を持った作品で、せつないぐらいに読み手の心を打ちます。それでいて、全体的を通じて重くなりすぎず、読めば読むほどに、明るくほのぼのとした気持ちにさせてくれます。 単純なラブストーリーとしての作品ではなく、心から笑えたり、切ない気持ちになったり、感動したりと、人として根本的な感情を呼び起こしてくれる人情味あふれる素晴らしい作品です。私自身も最後まで読んでみて、"漫画でここまで心を動かされる事があるのか”と思うぐらいに感動しました。まさにラブコメディ至上最高の作品と言えます。

この本を探す この作品の詳細ページへ
スラムダンク
この本を探す

SLAMDUNK(スラムダンク)

スラムダンクの魅力の一つは、映画を彷彿させるほどに巧みなコマ割りです。特に作中で最後の試合となった対「山王高校」戦のクライマックスシーンでのコマ割はもはや伝説と言えます、漫画の代名詞とも言うべき、セリフがほとんどないにも限らず、その一つひとつのコマから伝わってくる迫力はすさまじく、実際にその場にいて試合を見ているかの様な錯覚に捕らわれます。人は起こった奇跡が現実であればあるほどに、強く胸を打たれます。そして、このスラムダンクには、そんな現実の出来事さながらの奇跡の感動が存在します。「スラムダンク」には本物の感動があります!

この本を探す 漫画 スラムダンクの詳細ページへ
みゆき
この本を探す

みゆき

アニメ化もされ、社会現象にもなった昭和を代表する感動作品。アニメの主題歌となった名曲「想い出がいっぱい」は作中にも歌詞が登場し、クライマックスシーンを多いに盛り上げてくれます。主人公の真人と、二人のみゆき(義理の妹と同級生)の三角関係を、見事なまでに描いており、どちらの「みゆき」にも感情移入してしまいます。そして、最後に思いをとげた「みゆき」と、失恋してしまった「みゆき」、ラストシーンでは、そんな二人の気持ちが痛いほどに読み手に伝わり、嬉しさとせつなさ、様々な感情が入り混じって気がつくと涙があふれて止まりません。 心温まるラブストーリーです。

この本を探す 漫画 みゆきの詳細ページへ
ワンピース
この本を探す

ワンピース

感動あり、笑いありと、読者が求める要素を完璧なまでに兼ね備えた漫画界の金字塔。作中には「友情」をテーマーとした感動エピソードが数多く存在し、常に読者の心を熱く揺さぶり続けてくれます。漫画史上で最も泣き所の多い作品と言っても過言ではない程、随所で熱いものがこみ上げて来ます。特に麦わら海賊団の医師であるチョッパーが仲間になる「冬島編」、ナミの過去が明らかになる「アーロンパーク編」、クロコダイルとの死闘を描いた「アラバスタ編」が人気の感動エピーソードして名高いです。個人的には「アーロンパーク編」をベスト感動エピソードとしてオススメ致します。

この本を探す 漫画 ワンピースの詳細ページへ
HAPPY!(ハッピー)
この本を探す

HAPPY!(ハッピー)

「HAPPY!(ハッピー)」は正に、タイトルが示す通り、苦難に負けず幸せになるために、懸命に努力して生きていく人間の姿を描いたスポーツ作品です。 常に幸せになるために「努力」をして前向きに生きている方、前向きに生きたいと思っている方は、是非この作品を読んで心に暖かい火をともしてください。 前向きに生きる主人公の姿に本当に勇気付けられますよ。そして、その姿に思わず何度も涙ぐんでしまいます。特に最終回とその付近の話は涙がとまりません。 同作家の代表作「YAWARA(やわら)」よりも個人的にはオススメです!

この本を探す 漫画 happy!の詳細ページへ

©2012 漫画・コミック CO-MIX(コミックス) All Rights Reserved.